スリング専門店 《ackeySling》|スリングとは?抱っこ紐とスリングの違い

 

 
 
会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター    
 
         
         
    あっきースリング    
         
    彩シリーズ    
         
    グランデ    
         
    チェック柄    
         
    ストライプ    
         
    スリング専用リング    
         
    竹布 TAKEFU    
         
    aden+anais    
         
    サンプル(布)請求    
         
    SuGuNe関連品    
         
    アッキースリンガー様専用    
         
 
 
  
 ユーザーボイス  
 よくある質問  
 お問合・ご相談箱  
 使い方質問箱      アッキースリンガー様専用  
 
 
 
    090-3688-6689
 
  メールはこちら
 
2017年 5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
2017年 6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日
定休日
営業時間am9〜pm5
 
あっきースリング

Facebookページも宣伝

 
 

 スリングとは?スリングのメリット
 

・赤ちゃんを抱っこする袋状の抱っこグッズです。
・新生児から2〜3才ころまで使用可能。
・ママのお腹にいた時と同じような姿勢、包み込まれる安心感から第2の支給とも呼ばれています。
・ママやパパの温もり、心音、においなどを感じられるので赤ちゃんが安心します。
・赤ちゃんの自然で楽な丸い姿勢を保てるのでリラックスします。
・新生児のCカーブの背骨からS字カーブの成長にあわせて抱っこできるので成長発達を妨げません。
・スリング1本で縦抱っこ、横抱っこ、前向き抱っこ、おんぶなどのほか、授乳の目隠しや肌かけ、日よけおむつ替えシートなど、いろいろな場面で役立ちます。(メーカーにより異なります。)


【メリット】
・赤ちゃんが安心して落ち着く。
・赤ちゃんの自然で楽な姿勢が保てる。
・不自然な縦抱っこをしなことで成長発達を妨げない。
・1本でいろいろな抱き方、使用方法がある。

【デメリット】
・使用方法を間違えると危険。
・使いこなすまで難しく感じる方もいる。
(使用者の体幹、筋力、体力が必要です。)




スリングと抱っこ紐の違い
 
【スリング】 【抱っこ紐】
・練習が必要
・袋全体で包み込むように抱っこする
・慣れれば着脱が簡単
・抱っこ以外にもいろいろな使用方法がある
・赤ちゃんが楽でリラックスできる。
・初めから誰でも簡単に使える。
・赤ちゃんの姿勢が不自然だったりリラックスしにくいことが多い。
 (股関節を180度近く開く、頭が90度近く後ろに垂れ下がる、背骨のCカーブが保ちにくい、首が座っていないのに縦抱っこなど)
・着脱が面倒












 
 使いやすさと安全性にこだわって作っています。

 【使いやすさ】

・リングありタイプのひらひらしたテールなので、赤ちゃんのラクな姿勢に密着しやすいです。
・布は丈夫だけどふんわりと柔らかな肌触りに仕上げた「しじら織り」で通気性、保温性に優れています。
・リングはテールが引きやすいけど赤ちゃんの体重でズレ落ちにくい設計。
・肩部分にのみパッドを入れ、シンプルな作りなので操作が簡単。
・コンパクトにまとまるから持ち運びにも便利。


 【安全性】

・布は国産の綿100%。
・リングは赤ちゃんがなめても安全な素材。
・赤ちゃんに無理な姿勢をさせないため、発達がスムーズ。
・製品保証は1年、使い方のフォローは2年サポートします。




  
スリングとは? スリング専用リングについて
新生児の赤ちゃんにスリング 出産祝いにスリング
お客様の声・口コミ スリングのサイズについて

トップページへ